涙袋専用美容液ウルミプラスの口コミや評判をチェック!

アフィリエイト広告を利用しています

美容

目の下がぷっくりしていると、目が大きく見えるだけじゃなく、瞳がキラキラして可愛く見えますよね。

目の下のふくらみのことを涙袋といいますが、もともと涙袋がふっくらしている人と、涙袋がほとんどない人がいます。
涙袋に憧れて、メイクで何とかならないかな・・って色々と工夫している女性は多いと思います。

ウルミプラスは、そんな悩みを持つ方にピッタリの涙袋専用美容液です。

美容液を使うことでどんな変化が期待できるのか、ウルミプラスについて詳しくチェックしてみましょう。

ウルミプラスの特徴

ウルミプラスは、目の下に塗って10秒ほどやさしくマッサージするだけの簡単なお手入れだけです。

たったそれだけのお手入れですが、目の下の皮膚に水分をたっぷりと保持するために必要な保水成分を浸透させます。

目の下の皮膚はとても薄く、デリケートですから、使用されている成分にもこだわって作られています。

美容液を塗ると同時に、10秒ほどやさいくマッサージすることで、眼球を支える目の周りの筋肉にも刺激を与えます。

普段は意識して使うことも少ないため、マッサージして目の周りの眼輪筋に刺激を与えることで、血行も良くなります。
目の下の皮膚がふっくらと柔らかくなると、メイクで涙袋を強調させやすくなりますし、すっぴんの時にも不自然さがなくなりますね。

涙袋は遺伝じゃない!

涙袋がある人とない人の違いは、遺伝だと思っている人がほとんどです。

たしかに遺伝の要素もあるのでしょうが、それだけではありません。

目の周りの筋肉は、スマホやパソコンの使い過ぎなどで硬直してしまい、衰えやすくなっています。

若い世代の人ほど、目の周りの眼輪筋を酷使しているので、筋肉が硬直して縮小している恐れもあるのです。

筋肉が衰えてしまうと、血液の流れも悪くなるので、皮膚に必要な栄養成分が届きにくくなりますから、うるおいも保持できなくなるので、皮膚が萎みやすくなるんですよね。

涙袋がないのは遺伝だから仕方ないと諦めているのなら、ウルミプラスを試してみる価値はあるのではないでしょうか。

ウルミプラスの口コミ

ウルミプラスを実際に試した人たちは、どんな感想を持っているのか、口コミを集めてみました。

悪い口コミと良い口コミを比較してみましょう。

悪い口コミ

毎日使っているけど、あまり効果を感じません。
どのくらい使えばいいのかわからないけど、1週間くらいで効果がないならダメかも。(21歳・女性)

 

刺激は少ないので、目の近くでもヒリヒリしたりしないけど、マッサージし過ぎるとヒリヒリします。
はやく涙袋ができて欲しくてマッサージを長くするのは良くないみたい。(24歳・女性)

 

マッサージするためだからだと思うけど、チップの形状がいまいちです。
塗りやすさを重視していないから、むらなく塗ろうとするとつけすぎちゃうので。効果としては満足です。(30歳・女性)

良い口コミ

涙袋はもともとあったけど、なんか小じわみたいになってしまったのが悩みでした。
涙袋美容液って珍しいから試してみたけど、ふっくら感が出てきて小じわも目立たなくなりました。(29歳・女性)

 

使い始めて1ヶ月くらいは変わらなかったので、リピするのをやめようかと思ったけど、友達から目が大きくなったと言われて変化があったのだと実感しました。
簡単だから続けられるし、うるおいを与えるからウルウルするのがとてもいいです。(25歳・女性)

 

涙袋を作るメイクが流行り出したころから、毎日の日課になっていましたが、すっぴんの時とのギャップが嫌なので、自然な涙袋が欲しくて使っています。
目の下の皮膚のたるみもなくなってきて、笑った時にぷっくりするようになりました。(33歳・女性)

口コミからわかること

ウルミプラスの口コミをいくつか集めてみました。
厳しい感想もありますね。

涙袋がすぐにできるわけじゃないので、使い続ける粘り強さが必要だと思います。

自分では気がつかないけど、周りから気付いてもらえるかも知れませんね。

ウルミプラスの成分

ウルミプラスには、一般的な保湿化粧品に使われるヒアルロン酸よりも分子量が小さく、しっかり浸透してふっくら感を持続させるヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムが使われています。

3Dヒアルロン酸とも呼ばれ、洗い流されにくい特性を持っているので、しっかり持続します。

さらにエラスチン、アデフィリン、ボルフィリンの3つのボリュームアップ成分がふっくら目元に導きます。

女性らしさに欠かせないフェロモン成分、イソフラボン、ザクロ、ワイルドタイムも配合されています。

目の下に塗るものなので、パラペン、シリコン、紫外線吸収剤、合成香料、合成色素は不使用の無添加処方です。

デリケートなところに使うものなので、無添加にこだわっているのは安心ですね。

ウルミプラスの使い方

 

ウルミプラスは、洗顔後のスキンケアの最後に使います。

いつも通りに化粧水や乳液などで肌を整えたら、チップを使って目の下に塗り、力を入れずにやさしくマッサージします。

これだけなので、とっても簡単ですから、忙しい方にも続けやすいと思います。

ウルミプラスの販売店は

ウルミプラスの販売店は、現時点では通販だけなので、ドラッグストアチェーンやコスメ専門店などでは購入できません。

大手通販サイトの楽天やamazonでの取り扱いはありますが、販売価格は公式サイトとは違うので、購入を検討されている方はじっくり比較してみてください。


追記:当ブログでは、ウルミプラスの公式サイトのご紹介は終了しております。

ウルミプラスを最安値で購入する方法

ウルミプラスの公式サイトでは、通常価格6,980円のところ、特別割引キャンペーン中につき初回0円です。

期間限定、数量限定の特別なキャンペーンなので、涙袋のお手入れをはじめてみたい方は、このチャンスを逃すのは勿体ないと思います。

初回0円で始められるウルミプラスは、WEB限定なので興味のある方はぜひチェックしてください。

※公式サイトのキャンペーンのご案内は終了しておりますので、ご了承ください。

まとめ

涙袋って遺伝じゃなかったんだ・・とウルミプラスを使うまでは知らなかった人も多いようですね。

ぷっくり涙袋でウルウル目元ヘの憧れを実現させるためにも、ウルミプラスでお手入れを続けてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
美容
tallをフォローする
スポンサーリンク
Tallタイプ or Shortタイプ

コメント

タイトルとURLをコピーしました