メディカルアロマ検定とは!インストラクターになるための必要か!

アフィリエイト広告を利用しています

生活

アロマセラピーは、香りによってリラックス効果を得るものですよね。

アロマキャンドルとかアロマオイルなどを使って、自分なりのリラクゼーションを楽しんでいる方が増えています。

また、アロマを使って心や体を癒すセラピストは職業としても人気が高まっています。

ただ、アロマセラピストといっても様々です。

今回ご紹介するのは、メディカルアロマ検定という資格です。

アロマセラピーの資格にも色々ありますが、メディカルアロマ検定が他の資格とどう違うのか見ていきましょう。

メディカルアロマ検定の詳細はココから!

メディカルアロマ検定とは

メディカルアロマ検定は、日本統合医学協会が実施する資格試験を合格するとい取得できる資格です。

日本統合医学協会というのは、内閣府から認証を受けた協会です。

こころ、からだ、香りのスペシャリストとして活躍するために役立つ資格なのですよ。

自分で楽しむだけなら、そこまで専門的な知識も必要ないのかも知れませんが、仕事に役立てるためには、メディカルアロマ検定をクリアした専門家が有利なのでしょう。

メディカルアロマ検定のカリキュラム

メディカルアロマ検定は、全12科目を学びます。

12科目の詳細は以下の通りです。

統合医療とアロマセラピー4講義
精油学①4講義
精油学②4講義
精油学③4講義
メディカルハーブ26講義
基礎医学23講義
心理学12講義
カウンセリング学12講義
脳神経学概論3講義
ボランティア概論
メンタルアロマ4講義
医療健康への応用6講義
メカニズム6講義
化学/基材4講義
メディカルアロマ検定とは!

メディカルアロマ検定の受講の流れ

メディカルアロマ検定の全12科目を受講すると、メディカルアロマインストラクターの資格も取得できます。

オンライン受講できるので、在宅で資格取得できるのは嬉しいですよね。

オンライン受講は、自分の好きな時間に好きな場所で勉強できるので、仕事しながらでも可能です。

また、オンライン受講では受講料が一部免除されるなど、嬉しい特典もあるのですよ。

資格の活かし方

メディカルアロマ検定、メディカルアロマインストラクターの資格は、様々な場所で活かせます。

まずは自分自身、そして家族の心と体を整えるのに役立ちますよね。

他にも医療や介護などの現場でのアドバイザーや、アロマセラピストとして開業することも夢ではありません。

まとめ

目に見えないストレスに囲まれる今、香りの働きが心を解す瞬間を感じることはとても大切なのかも知れません。

自分を癒すためにも、職業としても、メディカルアロマ検定の資格を活かす道は広がっているのではないでしょうか。

メディカルアロマ検定の受講に興味のある方はこちらへ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
tallをフォローする
スポンサーリンク
Tallタイプ or Shortタイプ
タイトルとURLをコピーしました